第92回天皇杯・第83回皇后杯全日本総合バスケットボール選手権大会 japan basketball association
MENU

【お詫び】 男子日本代表戦チケット先々行販売における 個人情報漏えいに関するお詫び

 公益財団法人日本バスケットボール協会(所在地:東京都文京区/会長:三屋裕子)は、来る2月22日(木)に横浜国際プール(神奈川県横浜市)で開催する「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区1次予選(対チャイニーズ・タイペイ)」のチケット先々行販売を、昨日1月6日(土)13:00より開始いたしました。

 その後、ご購入者の方からのご指摘により、販売開始より一定時間、ご購入者様の一部の個人情報が、チケット販売を委託しております株式会社ローソンHMVエンタテインメント(所在地:東京都品川区)のウェブサイト上で他者から閲覧できる状況であったことが判明いたしました。当協会は問題発覚後ただちに、同社に対し、迅速な対応と詳細の調査を依頼いたしました。

 現在、すでにシステムは正常化され、チケット販売も継続して行っておりますが、システムをご利用になられた皆様方をはじめ、多くのバスケットボールファンの方々に多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしましたことに対し、深くお詫びを申し上げます。

 なお、詳細につきましては、下段【関連リンク】より、本日、株式会社ローソンHMVエンタテイメントから発信されました別紙プレスリリースをご参照いただけますようお願いいたします。

 
■公益財団法人日本バスケットボール協会会長 三屋裕子コメント

「このたび、2月22日(木)に開催予定の「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区 1次予選」における日本代表戦のチケット先々行販売に関しまして、不手際がありましたことをご報告申し上げます。
 当該のお客様をはじめ、バスケットボールを応援してくださる方々、また関係各位に対しまして、ご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫びいたします。今後は、私どもJBA および関係する会社ともども、再発防止の徹底を図り、信頼回復に全力を挙げる所存です」

 
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ローソンHMVエンタテイメント

ナビダイヤル:0570-000-732(10:00~20:00)
メールアドレス:yoyaku-no-info@lhe.lawson.co.jp

 
【関連リンク】
株式会社ローソンHMVエンタテイメント発信 プレスリリース



page top